小松菜奈 高校時代

多くの作品で活躍している女優の小松菜奈さん。

幼い頃から可愛く、小学6年生の時に原宿でスカウトされモデルになりました。

2014年6月27日に上映された映画「渇き。」で報知映画賞新人賞を受賞するなど、今までに多くの賞を受賞しています。

今回は、そんな大活躍の小松菜奈さんの高校時代を中心に学生の時の小松菜奈さんについて見ていきたいと思います。

小松菜奈さんはどこの大学、高校、中学、小学校に通ってい、どんな学生だったのでしょうか。

広告

小松菜奈の大学、高校時代!

出身大学、高校はどこ?

小学6年生でスカウトされ、学生時代はモデルと学業の両立で大忙しだった小松菜奈さん。

芸能活動も忙しく学校を休むこともあったようです。

女優業を集中するため大学には進学しませんでした。

小松菜奈 ハーフっぽい なぜ

山梨県の田舎暮らしで、幼い頃はお兄さん2人と走り回って遊んでいた小松菜奈さんは、もともと勉強よりも運動が得意。

なので大学に進学せずに、仕事に専念するというのは結構早めに決めていたかもしれませんね。

小松菜奈さんの出身高校は帝京第三高等学校、住所は山梨県北杜市小淵沢町2148です。

小松菜奈 高校時代

2011年4月に普通科へ入学し、2014年3月に卒業しています。

偏差値は38と通いやすい学校で、部活動が盛んな高校です。

プロのサッカー選手や野球選手を多く輩出していて、「サッカー部」「女子サッカー部」「女子ソフトボール部」「野球部」「スケート部」「女子バレーボール部」が強化部として認定されています。

モデルとして活躍していた小松菜奈さんは、スポーツを頑張っていた友達からたくさんパワーをもらっていたことでしょう。

スポーツが盛んだと学校により活気があっていいですよね。

チアリーディング部に所属?

子供の頃から運動神経がよくスポーツが大好きだった小松菜奈さんは、学生時代勉強よりも体育ができたと話しています。

小松菜奈 高校時代

そんな小松菜奈さん、高校時代はチアリーディング部に所属していたんです。

モデル業、学業と忙しい中、部活動にも励んでいたなんてどんなスケジュールだったんですかね。

小松菜奈 高校時代

過去にチアリーディング部に所属しているときのことについて話していました。

「高校時代は2年生のときに、チアリーディングに入っていて活発でした。小学生みたいですけど(笑)大なわとびとか、外で鬼ごっこしたりとか、学生あるあるみたいなことしてました。仕事も始めていたので、学校にいる時間も短かったんですけど、楽しかったです」

仕事の関係で長くは部活動をすることはできなかったようですが、学生生活をすごく楽しんでいたのがわかりますね。小松菜奈 高校時代

きっと仲良しの仲間がたくさんいたのでしょう!

高校サッカー選手権でテレビに出演?

高校時代チアリーディング部に所属していた小松菜奈さんは、野球部やサッカー部の応援や地元のイベントにも参加していたことを話しています。

よくスポーツ観戦をしているファンやお客さんを遠くからカメラで映していることありますよね。

特に可愛い人や美人が多い気がしませんか?

実は小松菜奈さんも同じように、第92回全国高校サッカー選手権にチアリーディング部として応援している時にテレビに映ったことがあるんです。

小松菜奈 高校時代

毎回思いますが、よく素敵な人を見つけますよね。

目が良いというか、センスもいい!笑

一瞬の映像でしたが、これだけ可愛いですから「この可愛い人誰」と話題になったようです。

学業と仕事で生活が多忙に!

仕事も一生懸命頑張っていた小松菜奈さん。

学業との両立は本当に大変で、卒業できるかわからない状況だったと話しています。

文化祭や体育祭など学校行事にもできるだけ参加し、友達との時間や学校での生活を大切にしていたそうです。

山梨県の高校に通っていた小松菜奈さんは、仕事が忙しくなっても地元の高校に通い続け、仕事がある時は高速バスで東京に通っていました。

2時間くらいでしょうか。

それを帰りもですから、本当に高校の友達が大好きで、高校生活を大切にしていたんだと思います。

友達とお別れは辛いですから、できることなら学校は変えたくないですよね。

本当に素敵な高校生活を送っていたんですね。

小松菜奈の中学時代!

出身中学はどこ?

小松菜奈さんの出身中学校は北杜市立小淵沢(こぶちさわ)中学校。

2008年4月に入学し、2011年3月に卒業しました。

小松菜奈 ハーフっぽい なぜ

山梨県でお兄さん2人と遊ぶことが多かった小松菜奈さんは、スポーツが得意で陸上部ではないにもかかわらず、中学時代に陸上大会の選抜選手にも選ばれています。

運動神経もよく、美人で可愛いとなったら、他校の学生からも憧れていたことでしょう。

ちなみに2018年5月25日に上映された映画「恋は雨上がりのように」では、陸上部に所属している女生徒を演じています。

小松菜奈 高校時代

中学生の頃にはモデルとして活動し始めていました。

女の子にもモテそうですよね。

初恋は中学時代に経験?

スポーツ大好きな元気な女の子だった小松菜奈さん。

中学生の時には恋をしたそうです!

中学生になると異性を意識しますよね。

小松菜奈さんが恋をした相手はなんと数学の先生!

女子は年上に憧れますからね。

若くてカッコよかったのかもしれませんね。

その先生について「数学の先生意地悪なのに、時々やさしいところに惹かれて、カッコイイなと思っていました。」と話しています。

その数学の先生も小松菜奈さんが可愛すぎて、ちょっかい出したくなったのかもしれません。

もちろん2人に何か起こったわけではありません。

「恋愛というよりは素敵だな」と思っていたそうです。

先生に恋するっていうのもドラマみたいで憧れますね。

広告

小松菜奈の出身小学校は?

小学6年生の時に、母親と原宿で買い物をしている時にスカウトされたのがきっかけで芸能界に入った小松菜奈さん。

小松菜奈さんは北杜市立小淵沢小学校に2002年4月に入学し、2008年3月に卒業。

小松菜奈さんの出身小学校は生徒数が240人ほどの生徒数が少ない学校です。

そこで伸び伸びと育ったんですね。

そして地元では可愛いと有名だったに違いないでしょう!

以上、小松菜奈さんはどこの大学、高校、中学、小学校に通っていたのか、学生時代はどう過ごしていたのかについてでした。

広告